読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やいとStation

鍼灸師の勉強会、イベントなどを企画しています。 鍼灸をやりたい人集まれー

2017年度 臨床家育成会 受講生募集!

本年度の臨床家育成会の受講生募集を開始します。

今回は全5回になり前回より回数は減りましたが、その分濃い内容でやっていきます!!

 

今回から一日を前後半で分け午前を「はりコース」を担当されていた上田泰生先生に、午後は「きゅうコース」を担当されていた福島哲也先生にメイン講師をお願いして実施していきます。

ですので、両コースとも一日で受けていただくことが可能です。

もちろん半日片方だけという受講方法もありますので、ぜひ受講をご検討ください。

 

 午前の部では、鍼、灸、刺絡の三つを使い治療にあたる方法を講義・実習をしていきます。

 鍼と灸は学校の授業でありますが、刺絡を学校てやった所はほとんど無いのではないでしょうか? いつもとはまた違うアプローチからその使い方など先生方の治療の幅が広げる手助けになるかと思います。

講習中に使用する道具

鍼灸基本セット(鍼、灸)

刺絡道具 吸角(ガラス製の物がお勧め)

     吸角用手動ポンプ

     三稜鍼(イトウメディカル製がお勧め)

 

午後の部では、深谷灸法のやり方を中心にお灸での治療を中心にやっていきます。

普段お灸なんてほとんど触らない、やらないやってもセンネン灸という治療院が多い中お灸をしてほしい患者さんはお灸をしてくれる先生を探しています。

普段のお灸治療のランクアップを目指してやってみませんか?

担当される講師でもある福島先生は深谷灸法の関連書籍も書かれていますのでご一読されてどんなものなのか?少し知っておくのもよいかと思います。

 

深谷灸法の参考図書

 お灸療法の実際-熱くないすえ方と病気別特効穴- 深谷 伊三郎(著)

⇒図説 深谷灸法 入江 靖二(著)

 深谷灸法による病気別将校別灸治療-患者の体に聞け- 福島 哲也(著)

※ テキストは図説深谷灸法になります。

 講習中に使用する道具

鍼灸基本セット(鍼、灸)

灸熱緩和器(竹筒) ¥1,620-

 

道具に関しては講習を進めるうえで必要になりますので、購入することをお勧めしますが、まずどんなものか見てからでも遅くは無いので基本の鍼と灸の道具を持ってご参加ください

 

また、臨床家育成会本編前日に行っていた前夜祭ですが、ナイトセミナーとして19時より2時間ほど小セミナーを行います。

第一回は小児鍼の活用法!

「小児鍼は買った(買わされた)けど、なんに使うかよくわからない」という事ありませんか? 道具箱の片隅に仕舞ってあるお道具を活躍させてみませんか?

実技もしますので持っている小児鍼持参で参加お願いします。

(小児鍼は基本的には大師流小児鍼、米山式小児鍼を使用します)

 

↓  申し込み内容へ ↓

yaitostation.hatenablog.jp

 

2017年度 臨床家育成会 申込み内容

募集コース

午前の部(鍼、灸、刺絡)

講師・スタッフ 上田 泰生、上田 徳子、藤崎 匠、井戸田 洋平

 

午後の部深谷灸法)

講師・スタッフ 福島 哲也、天野聡子、板谷充朗 

※第二回の9月3日は福島先生がお休みのため天野聡子先生がメイン講師になります。

 

日程と会場(会場については変更の可能性があります)

2017年

第一回目 07月09日(日) 吉野旅館

第二回目 09月03日(日) 森ノ宮医療大学⇒吉野旅館

第三回目 11月12日(日) 吉野旅館

2018年

第四回目 01月14日(日) 吉野旅館

第五回目 03月11日(日) 吉野旅館

 

開催時間

午前の部 10時から13時

午後の部 14時から17時

※受付は開始時間1時間前より行います。

 

費用

通年両コース受講 45,000円【6月末まで】

(一括振込のみの対応になります)

半日受講 一般5,000円  学生3,000円(一日受講は倍)

 

申込みメールフォームへ

申込み完了後こちらから申込み完了メールを4日以内に返信いたします。

申込み後4日を過ぎても完了メールが来ない場合は返信メールのアドレスが間違っているか受信拒否、迷惑メール指定になっている恐れがありますので、見直し後再度お申込みをお願いします。

 

yaitostation.hatenablog.jp

 

2016年度臨床家育成会

2016年度臨床家育成会 本日七回目をもって終了いたしました。

参加された先生方お疲れ様でした

日々の臨床でのヒントにはなったでしょうか? 何か得るものがあれば幸いです。

 

さて次回2017年度の臨床家育成会の準備に取り掛かっていますが、募集は4月1日からになりますので、参加を検討されている先生方よろしくお願いします。

募集はメールフォームにて、このブログ、臨床家育成会関西塾(フェイスブック)、メール(2016年度参加者)にてご連絡いたします。

 

臨床家育成会⑦のお知らせ

こんにちは いたです。

 

3月12日(日)は臨床家育成会今期最終の講習会です。

開催場所 吉野旅館2階大部屋

開始時間 10時開始~17時終了

 

今季最後の講習会という事で、講習会終了後に打ち上げを予定していますのでお時間のご都合いただける方はご参加よろしくお願いします。

 

育成会単回参加も受け付けておりますので、ご興味にある方は下記のURLよりお申込みください。

 

また前夜祭も3月11日(土)に行っていますのでご参加お待ちしております。

また宿泊に関しては1週間前までにご連絡をいただけると幸いです。

 

前夜祭

開催場所 吉野旅館2階大部屋

開始時間 19時より

 

↓お申込み↓

https://ws.formzu.net/fgen/S83352786/

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします

 

臨床家育成会も残すところ2回になりましたが、頑張っていきましょう。

今年は早いですが、第二日曜日7日になります。

前夜祭参加(6日)、本編単回参加(7日)も受け付けていますのでご興味のある方はこちらからご連絡お待ちしております。

費用などは、こちらで確認お願いします。

 

yaitostation.hatenablog.jp

 

お灸の練習法②

前回のリズム練習法が前提になっていますのでそちらからよろしくお願いします。

 

お灸練習法① - やいとStation

 

スピードリズム練習法

 

スピードの要素を入れてみましょう。くっつけただけ…名前の通り前回紹介した3リズムは崩さずに

目標は60拍/1分のスピード、一動作一秒です。

しっかり音を聞いてしっかり合わせてやりましょう。

5分程度連続して出来ればいいのですが、最低3分最高10分を目安に頑張ってみましょう。

 

失敗は増えると思いますが、構わず進めて構わないです。

綺麗に据えることが目的ではないです、操作に慣れることなのでリズムとスピードについていくことが重要です。

ただし、ミスを減らしていくことは必要です。ミスを減らさないとスピードが上がりませんから・・・

 

「どうしても早すぎて着いていけない」という人はスピードを落としてしまいましょう。

ただどこまでもゆっくりという訳では無く、少しきついかなーというくらいのスピードです。3拍のリズムがギリギリ維持できればいいです。やってれば慣れてきますから

 

いつかはスピードを上げる必要性があるのですが、いつ上げるか?今でしょ 

誰かに上げてもらいましょう。自分であげると意識してリズムを崩してしまいますが、他人に一拍づつくらいで様子見で上げてもらえば気が付けば一動作一秒でやっていた。という事は案外あるものです。

 

ここまでがもぐさを扱うために慣れる練習になります。鍼で言う片手挿管の練習ですね。

 

臨床家育成会⑥のお知らせ

臨床家育成会6回目まで2週間となりました。

来年は早いですが、1月8日日曜日に開催されます。

開催場所は前回と同じ「吉野旅館 2階」になります。

単回参加の申し込みも受け付けていますので、ご興味のある方はご連絡ください。

 

前日土曜日19時より前夜祭もやっていますので、よろしくお願いします。

決まった講習会ではないので、知りたいこと、やってみたいことなどを持って参加されることをお願いします。

宿泊をご希望の方は1週間前までに連絡お願いします。

 

・費用

本編単回参加 10,000円

前夜祭参加   1,080円(受講生以外)

吉野旅館宿泊  5,000円(要連絡)

・連絡先

お問い合わせ